参加団体紹介:笑の内閣

撮影:山下ダニエル

2005年に京都で旗揚げ。

実寸のリングで本当にプロレスをするプロレス芝居と時事ネタ芝居を得意とする劇団。


現実におこっている「ギャグのような社会のおかしさ」を増幅しあざ笑い、批評するのが特徴で、これまで表現規制問題や、風営法による規制強化についてなど、様々な社会問題・時事ネタをテーマに取り上げたコメディ作品を創作し、コメディだからこそできる直球の切り込み方で、難しい社会問題を可笑しく、観客に問題提起をしてきている。


  • 2009年2月 Kyoto演劇フェスティバル短編部門最優秀賞
  • 2013年9月 国際コメディフェスティバルコント部門優秀賞
  • 2014年6月 CoRich舞台芸術まつり!2014春準グランプリ
  • 2015年4月 アトリエ劇研創造サポートカンパニーに選出