演じて遊ぶワークショップ 「演劇の2歩手前! みんなで楽しい時間を過ごそう」

「ワーク」と呼ばれる、演劇の入り口ともいえる遊びを数々おこないます。

進行役は劇団ヒロシ軍代表、荒木宏志さん。拠点の長崎を飛び出し各地で活躍されていて、市民参加型の演劇作品づくりの経験も豊富です。

この日集まる全員でコミュニケーションをとりながら楽しい時間をつくることは、それ自体が演劇なのかもしれません。

久しぶりに大人数で集まって、愉快に過ごしませんか?



日程:2023年2月12日(日) 13:00~17:00

会場:パピオビールーム 大練習室

定員:50名(中学生以上)

参加料金:500円



参加申込はコチラから ※12月3日(土)より受付開始



進行:荒木宏志(劇団ヒロシ軍)

劇団ヒロシ軍・代表。長崎県諫早市を拠点とし、劇団では脚本・演出・出演担当。北九州芸術劇場主催「劇トツ×20分」2017、2018優勝。今までに九州全県公演ツアーや様々なプロデュース公演に出演しながらも、地元で毎年行われる子供たちと1週間でお芝居を作って発表公演や大型市民参加舞台に何度も出演し、小さい子どもからお年寄りまで年齢問わず創作の現場を何度も共にしている。

Twitter:劇団ヒロシ軍 @hiroshi_gun 荒木宏志 @jagorou




キビるフェス