下鴨車窓『微熱ガーデン』

パクチーを育ててるんだと彼女は嘘をついた

とある地方の寂れた町。結のアパートは町の真ん中からさらに離れたところにある。鉢植えばかりになった小さな和室にももう慣れた。慣れたというより違和感に悩む余裕がなかった。種まきから収穫まで淡々と、けれども抜かりなく育てる日々。大学の授業も抜かりなくこなす日々。そうしてすべてにおいて抜かりなくやっていたはずなのに、いつの間にか取り返しがつかないことになっていると気づいたある日。空は曇天の冬、乾いた田んぼ、つい口ずさんでしまったジングルベル。


脚本・演出:田辺剛

出演   :中村彩乃、野村明里、吉田知生

公演日時 :2/9(土)①13:00 ②18:00

      2/10(日)13:00

会場   :ゆめアール大橋大練習室

料金   :一般 2,500円  ペア 4,300円  

      ユース(25歳以下) 1,800円  高校生以下 1,000円

      ※前売・当日共通  ※未就学児童入場不可

      ★キビる割/一般料金から500円引き!


チケット発売:12/1(土)10:00

チケット取扱:下鴨車窓(ホームページ)

       ローソンチケット(Lコード82981)

お問い合わせ:下鴨車窓 TEL 050-3709-9538

            メール hello@mogamos.link


Profile
『人魚』(2011年)、『建築家M』(2013年)、そして『渇いた蜃気楼』(2016年)から三年ぶりとなる福岡公演です。今回の作品『微熱ガーデン』は育ててはいけない植物を育てる女子大生のお話。先行きの見えない生活の閉塞感を繊細に描きます。京都から札幌、津などを経て福岡へ持ってまいります。どうぞご期待ください。

KIBIRU STAGE ART FESTIVAL